Copyright 2004 SHIDA All rights reserved
02年8月31日−9月1日 対オリックス戦in札幌ドーム 04/11/13


アルバムの整理をしていたら、2002年の札幌ドームでのライトスタンドの風景の写真がありました。
02年3月にファイターズの札幌移転が発表されて以来、初めての札幌ドームでの主催ゲームだったと思います。

本当にここが2年後に本拠地になるのだろうか・・・
そんな気持ちで、無理やり北海道旅行に合わせての観戦でした。

当時はハムが1塁(ライト)側となっていました。
尚、インスタントカメラで撮った写真をデジカメで撮ったものですので、かなり粗い画像となっています。


福住駅を降りると、なんとファイティーのタペストリーが。
今まで水道橋で降りたところでハム色が全くなかっただけに、
これだけで感動していました。。。
北ゲートから南ゲートへ行く通路の壁一面にハムの選手の
写真のボードがありました。2年後に移転してくるチームの
選手を一人でも覚えてもらおうと球団も努力していました。
↑今年の写真です↑
同じく、南ゲートへ抜ける直前に左手に会議室が並んでいますが、、、
その当時、この会議室は「札幌移転準備室」でした。
今では誰も気にとめない単なる会議室なのですが、
ファイターズの北海道始動はすべてこの部屋から始まりました。
札幌ドーム入場。
ファイターズグッズに群がる人たち・・・(驚)
私の中ではかなり衝撃的なシーンでした。
あまりに驚いたのでシャッターを押したのかもしれません(笑)
バックネット裏からの風景。この日の観客は21000人。
ハムがライト側です。当時は全席指定。
ビジョンには、鉄仮面の姿も。ファイティーでいいのに(苦笑)
当時はコ●コーラのデカデカとした看板がありました。
今はSHINJOの看板のあるところです。
先発は、Gに行った隼人。クローマー以外は全員NPBに今も所属。
ブルーウェーブは藤井が5番でした。
この日は完封負けだったのですが、結構盛り上がりました。
先着1万名に黄色のエアスティックが配布されていました。
実はこの写真は翌日のもの。先発は金村でした。
この日の観衆は22000人。
とは言っても内野は随分すいていました。
ピンボケです・・・
ほとんどの人が座っているし、今の札幌ドームの盛り上がりには
到底及びませんが、ライトスタンドのほとんどの人がファイターズの
ヒットに得点に拍手を送っていたことに感激しました。
試合は盛り上がったものの、
結局2連戦は1敗1分で終わりました。
それでも、ファイターズのストライク一つ、
ヒット一つで拍手が起こる・・・。
あまり体感したことのなかったもので、
鳥肌が立ちました。

それでも、この2年後にファイターズが
あれだけの感動的なシーズンを送ることになるとは
この日観戦した人の誰が想像できたでしょうか。

そしてまた、数年後には
私達が想像している以上のファイターズの姿が
あるのかもしれません。
オバンドーはこの年を最後に引退したのですが、
まさか、また札幌ドームで活躍することになるとは・・・。


北海道オフィシャルファンクラブ登録メンバーカード


このオリックス2連戦が行われていた札幌ドームで、
「北海道オフィシャルファンクラブ」の登録を無料で募集していたので、登録しました。

無料だったので意味も分からず登録したのですが、内容は右の写真の通りでした。
つまり、2003年(この年は2002年)のファンクラブ入会する場合に、
この登録メンバーになっておけば、「We love 札幌」応援タオルがもらえるというもの。

02年の8月の段階で03年のファンクラブ入会を受け付けるわけにもいかないわけで、
それでも、北海道のファンの裾野を広げようとしていた球団の姿勢はいいですよね。

尚、このメンバー登録人数は02年7月の開始から2ヶ月で1万人を突破したそうです。
入った方いらっしゃいます?

ちなみに、北海道とファイティーの構図ってなかなか貴重ですよね。


HOME
SEO [PR] 転職支援 冷え対策 オリンピック 掲示板 レンタルサーバー SEO